5月11日 腫瘍内科勉強会

みなみ野動物病院

お知らせ

NEWS

5月11日 腫瘍内科勉強会

2021年5月20日

当院の腫瘍科を担当してくださっている中野優子先生(医学博士)による腫瘍内科の院内セミナーでした。

今回は犬の下垂体腫瘍と、腫瘍の発生部位による鑑別についてお話しいただきました。

下垂体腫瘍は犬でしばしばみられる副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)に関連する腫瘍です。クッシングの治療中に下垂体腫瘍の存在を疑うポイントや、その治療法について解説いただきました。

腫瘍の鑑別については、主に顔まわりの体表腫瘤が紹介されました。身体検査の際に見落とすことなく、適切な検査につなげることができるよう精進しなければと感じました。飼い主様もわんちゃんやねこちゃんとよくスキンシップをとることで、しこりを早期に見つけることができるかもしれません。もし気になることがあればお気軽にご相談ください。

佐々木

TOP