みなみ野動物病院

健康診断

HELTH CHECK

健康診断の重要性について

動物たちは私たち人間と異なり、言葉を話すことができません。私たちなら「今日は体調が悪い」「頭が痛い」と簡単に伝えることができますが、動物たちはそれができないのです。つまり、軽度な症状・病気は私たち人間が気付くことが難しく、重症化して初めて気付くことになるのです。
動物たちは長寿化しています。健康で幸せな生活を永く続けられるよう、定期的に健康診断を受診されることをお勧めします。
どういったコースが自分の子にあったか分かりづらい場合はお気軽に当院スタッフへご質問ください。

健康診断の重要性について

犬の健康診断

※すべて税抜で表示しています。

項目 検査内容 Aコース
(6500円)
Bコース
(19500円)
Cコース
(25500円)
フィラリア抗原検査 フィラリアに寄生していないか検査します。
血液生化学検査
(18項目)
肝機能や腎機能の評価、また血液中の蛋白、脂質、糖、カルシウムなどを測定します。
SDMA検査 既存の検査に比べ腎臓病が早期発見できる血液検査です。
CRP検査 既存の検査に比べ腎臓病が早期発見できる血液検査です。
レントゲン検査
(胸部・腹部)
胸部:心臓、肺、気管などを評価します。
腹部:肝臓、腎臓、脾臓、消化管等を評価します。
腹部超音波検査 腹部にある臓器(肝臓、脾臓、腎臓など)や器官(消化管、副腎、泌尿器、生殖器など)を評価します。
尿検査 尿中の成分を検査することで腎臓の機能や膀胱炎の有無、膀胱結石の評価をします。
心臓超音波検査 心臓の形態や機能を評価します。
心電図 心臓の電気的な活動を観察し、心臓に負荷がかかっていないか、不整脈があるかを評価します。
血液血球計算検査 血液中の赤血球、白血球、血小板の数を測定します。 オプション(2000円)
遊離サイロキシン(FT4) 甲状腺ホルモンの1種で甲状腺の機能を評価する血液検査です。 オプション(3000円)
犬膵特異的リパーゼ
(Spec cPL)
膵臓に炎症があるか調べる血液検査です。 オプション(3500円)

※血液生化学検査は後日結果が分かりますので、次回来院時に結果のご説明をいたします。

※Bコース、Cコースは予約制となっております。予めご予約して頂き、お預かりでの検査となります。

猫の健康診断

※すべて税抜で表示しています。

項目 検査内容 Aコース
(5000円)
Bコース
(18000円)
Cコース
(24000円)
血液生化学検査
(16項目)
肝機能や腎機能の評価、また血液中の蛋白、脂質、糖、カルシウムなどを測定します。
SDMA検査 肝機能や腎機能の評価、また血液中の蛋白、脂質、糖、カルシウムなどを測定します。
レントゲン検査
(胸部・腹部)
胸部:心臓、肺、気管などを評価します。
腹部:肝臓、腎臓、脾臓、消化管等を評価します。
腹部超音波検査 腹部にある臓器(肝臓、脾臓、腎臓など)や器官(消化管、副腎、泌尿器、生殖器など)を評価します。
尿検査 尿中の成分を検査することで腎臓の機能や膀胱炎の有無、膀胱結石の評価をします。
心臓超音波検査 心臓の形態や機能を評価します。
心電図 心臓の電気的な活動を観察し、心臓に負荷がかかっていないか、不整脈があるかを評価します。
血液血球計算検査 血液中の赤血球、白血球、血小板の数を測定します。 オプション(2000円)
遊離サイロキシン(T4) 甲状腺ホルモンの1種で甲状腺の機能を評価する血液検査です。 オプション(3000円)
猫膵特異的リパーゼ
(Spec fPL)
膵臓に炎症があるか調べる血液検査です。 オプション(3500円)

※血液生化学検査は後日結果が分かりますので、次回来院時に結果のご説明をいたします。

※Bコース、Cコースは予約制となっております。予めご予約して頂き、お預かりでの検査となります。

TOP