2022年9月8日 眼科勉強会

みなみ野動物病院

お知らせ

NEWS

2022年9月8日 眼科勉強会

2022年9月9日

昨日はペテモどうぶつ医療センター相模原の寺門邦彦先生に「緑内障の診断と治療」について講義していただきました。
緑内障の診断に必要な検査について、実際の症例の写真を見ながら講義を聴くことができ、より理解が深まりました。治療法について、緑内障の急性期には眼圧を下げることが目的ですが、慢性期には疼痛をコントロールすることが目的であるといった違いがあります。問診から得られる情報は急性期・慢性期の判断に必要であるため、改めて飼い主様とのコミュニケーションが重要であると感じました。
また、原発緑内障ではまず眼圧を下げることが治療となりますが、続発緑内障では原因疾患の治療を先に行う必要があります。緑内障の分類について理解し、診断することで必要な治療を選択していきたいです。

獣医師 菅原里佳

TOP